トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院のこだわり » 【当院の特徴】最先端医療機器による、「世界水準」の治療

【当院の特徴】最先端医療機器による、「世界水準」の治療

安全で確実な治療を行うには、歯科医師の技術はもとより、最先端の医療機器に頼るところが大きいといえます。当院では、より高度な治療を実現するために、セレックシステムや歯科用CTなどの最先端の医療機器を導入しています。

より多くの患者さまに、世界水準の治療を受けていただきたいと考えております。

高レベルの無菌オペ室で感染症を防ぎますオペ室
インプラントなどの外科的手術を行う際、もっとも懸念されるのが感染症などの問題です。

当院では、他の空間と遮断されたオペ室を完備。オペ室内の無菌状態は、基準値の数万分の一。高レベルのクリーンな環境の中で治療を行っています。

歯科用CTの導入により、精度の高いインプラント診断が実現歯科用CT
いまやCT検査は、インプラントの診断時は必須の検査です。検査結果が3D画像で表示されますので、これまでレントゲンでは不可能だった、あごの骨の厚みや奥行き、幅まで、リアルに確認することができます。

また、根管治療や歯周病治療を行うとき、レントゲンでは判断が難しいときは、CT検査を行うことで精度の高い診断をすることができます。

当院のインプラント治療について詳しく知る

最新鋭のCAD/CAM「セレックシステム」で短時間で白い歯にセレックシステム
セレックシステムとは、ドイツで研究・開発された、最新鋭のCAD/CAMシステムで、コンピュータ制御により、修復物の設計から削り出しまでを行う画期的なシステムです。

最先端の3D/CCDカメラ(光学カメラ)を使って修復する部位を撮影してモニターに映し出し、コンピュータ上で修復物の設計を行います。その後、データを「ミリングマシン」に送って修復物を削り出します。

歯科技工所に依頼する必要がなく、一連の作業をすべて自院で処理することができます。また、規格化されたクォリティの高いセラミックブロックを使用することで、審美性・耐久性に優れた仕上がりで、治療費用の削減さえも可能にしました。

当院の審美歯科治療について詳しく知る

マイクロスコープで小さな病変さえも見逃しませんマイクロスコープ
根管治療は、肉眼では根管内を見ることができず、根の先が複雑に分かれているため処置が難しく、ドクターの経験と勘だけが頼りです。そんなとき、ドクターをサポートしてくれる装置が「マイクロスコープ」です。

マイクロスコープは、20倍まで拡大することができる歯科用の顕微鏡です。これまで肉眼では見えなかった根管内や歯周組織、歯の切削面などもはっきり確認でき、治療の緻密さが増します。根管治療やインプラントなどで、これまで治療は不可能とされた症例でも、処置できる可能性が広がりました。

カウンセリング専用ルーム患者さまに優しい院内環境
治療前は誰でも不安や緊張がつきものです。当院では、不安を抱えている患者さまを、いきなり診察室にお連れすることはありません。まずはカウンセリングで患者さまの気持ちをほぐし、ご要望などを伺ってから、次のステップへと進みます。

カウンセリングは、完全個室の専用ルームで行いますので、時間や周りの人を気にせずに、お話し頂けます。また、疑問が残ったままですと、その後の治療にも差しさわりがありますので、ご希望や費用の問題なども含めてお話し下さい。患者さまの声にしっかり耳を傾けるカウンセリングを心がけていますので、どんなことでもご相談下さい。

なお、カウンセリング前や治療前、お口の中が気になる方は、パウダールームを設置しておりますので、どうぞご利用下さい。また。治療終のお化粧直しにも、お使い頂けます。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院のこだわり » 【当院の特徴】最先端医療機器による、「世界水準」の治療


PAGE TOP